セラミド

セラミドで潤い肌の森

セラミドの効果

読了までの目安時間:約 2分

ヒトが誰しも肌に持っているセラミド
ですが、その効果はどんなものなのでしょうか。

セラミドの機能は、大きく二つに分かれます。



一つは角質層の水分保持機能で、
もう一つは角質層のバリア機能です。

つまり、セラミドは角質層に水分を引
き止めて潤いを保つ働きと、肌の細胞
と細胞を繋いでホコリなどの侵入から
肌を守る働きがあるのです。

セラミドが不足すると、外部刺激をブ
ロックできなくなりますし、乾燥して
肌がカサカサになり、様々な肌トラブ
ルを引き起こしてしまいます。

逆にセラミドを補えば、セラミドの水
分保持機能と、バリア機能によってプ
ルプルに潤った肌と、外部刺激からの
ダメージに強い肌を手に入れることが
出来るという事になります。

赤ちゃんの肌はプルプルで、ふっくら
していますよね。
0-50

この秘密は、赤ちゃんの肌は新陳代謝
が激しいからなのですよ。

セラミドは体内で作る事ができる成分
ですが、実は新陳代謝の時に生成され
るのです。

新陳代謝が激しい赤ちゃんだから、
セラミドがたっぷりで肌がプルプル
というわけですね。

セラミドが豊富なコンニャクなどを
食べても吸収できますし
外側から、つまりスキンケアで保湿効
果を主な目的としてセラミドを補う
のも
セラミドの効果的な使い方です。

セラミドはヒトがもともと持っている成分
ですから、肌になじみやすく保湿効果
高いので、安心して使えます。

★セラミド入りのスキンケアアイテムも
種類が多いですが、私や友人が実際に
体験して効果があったものを一覧にしました。
参考にしてください。
セラミドを含む無添加で優良なスキンケア商品一覧

 

タグ :

セラミドの効果

この記事に関連する記事一覧