セラミド

セラミドで潤い肌の森

セラミドの種類

読了までの目安時間:約 3分

セラミドには、ヒトがもともと持って
いるセラミドと合成のものがあると、
ご紹介しました。

ここでは、もう少し具体的にセラミド
の種類についてご紹介します。



天然セラミド

ヒトは7種類のセラミドをもともと肌
に持っています。

そのセラミドと似た構造を持っている
動物由来のセラミドを天然セラミドと
いいます。

ヒトのセラミドタイプと似ているので
肌なじみがよく、浸透性も高く、水分
にも油分にもなじむという性質があります。

成分表示名は、ビオセラミド、セレブ
ロシドです。

植物性セラミド
植物(米ぬか油、小麦胚芽油)由来の
セラミドで、ヒトのセラミドとは一部
構造が違っています。

バイオセラミド
天然型セラミドともいいます。
酵母を利用して作られたセラミドにな
ります。
ヒトが持つ7種類のセラミドのうちの
いくつかに似た構造を持っているのが
特徴です。

合成疑似セラミド
セラミドに類似した化合物を化学的に
作ったものです。

この4タイプのセラミドはどのセラミ
ドでも肌にセラミドを補うことができ
ますが、一番効果が高いのは、やはり
ヒトのセラミドに一番近い「天然セラ
ミド」になります。

また、他のタイプのセラミドは肌にセ
ラミドを補うだけしかできません。

しかし、天然セラミドは、補うだけで
はなく、肌が本来持っているセラミド
を作る力を活性化させる働きもあるか
らなのです。

このように、セラミドといっても種類
はいろいろあります。

セラミド配合のスキンケアを選ぶ時は
それぞれの特徴をつかんでおきましょう。

★セラミド入りのスキンケアアイテムも
種類が多いですが、私や友人が実際に
体験して効果があったものを一覧にしました。
参考にしてください。
セラミドを含む無添加で優良なスキンケア商品一覧
0-80

 

タグ :

セラミドの種類

この記事に関連する記事一覧